よくある質問【税理士 岐阜】さかい経営会計事務所

よくある質問


  1. ホーム
  2. よくある質問

よくある質問一覧

当事務所について

さかい経営会計事務所と他事務所の違いは何ですか?
当事務所は、記帳代行や申告書作成だけを業務とする従来型の税理士事務所ではありません。
事業計画策定や資金繰り改善支援など経営に関する総合的なアドバイスも行うコンサルティング型の会計事務所です。特に、創業支援に強い会計事務所としてご好評いただいております。
  • 金融機関から高い評価の得ているMAS監査サービスを提供しております。
  • 税務調査の省略と借入利率の軽減につながる書面添付制度を実践しています。
  • 年1プランのお客様にも必ず決算対策を実施しております。
  • 日本政策金融公庫に対し、申込紹介状にて貴社をご紹介いたします。
  • 行政書士事務所を併設し、会社設立・許認可手続をサポートしております。
どちらの地域まで対応していただけますか?
岐阜県を中心に、名古屋市及び名古屋市近郊です。
三重県や滋賀県のお客様もいますので、対応地域につきましては一度ご相談ください。
18時以降や土日祝日に訪問していただくことは可能ですか?
もちろん可能です。
平日や日中お忙しい方のために、土日・祝日・平日夜間の面談や訪問対応も可能です。
税理士以外の専門家を紹介していただけますか?
弁護士、公認会計士、中小企業診断士、司法書士、社会保険労務士、一級建築士、不動産鑑定士、ファイナンシャル・プランナー、生命保険会社など各種専門家をご紹介いたします。
金融機関を紹介していただけますか?
メガバンク、地方銀行、信用金庫など、お客様の融資等の目的に沿った金融機関をご紹介いたします。
電子申告に対応していますか?
もちろん、対応しています。当事務所では、電子申告を積極的に推進しています。

サービスについて

料金体制について教えてください。
お客様の事業規模(売上高)や経理体制、弊社の訪問頻度等によって異なります。
詳しくは標準料金表をご覧ください。
料金を安く抑えたいのですが、サービスの質が心配です。
料金を安く抑えたいのであれば、訪問回数を減らしたプランがおすすめです。訪問回数を減らしたからといって税務監査を省略することはありませんので、サービスの質は心配しなくて大丈夫です。
また、電話やメールでのご相談や当事務所に直接お越しいただいてのご相談は制限がありませんので、ぜひ活用して下さい。
訪問時間はどれくらいですか?
お客様の事業規模(仕訳数)や訪問回数の頻度によって異なります。
年商1億円未満の企業様に毎月お伺いする場合は、1回あたり1~2時間が目安です。
年商1億円以上の企業様に毎月お伺いする場合は、1回あたり2~4時間が目安です。
顧問契約はなしで、決算だけをお願いすることはできますか?
初めてご相談をいただく会社様のみ、ご対応させていただきます。
以下のようなことでお困りのお客様、一度ご相談ください。
「会社を設立したけど、何もしないまま初めての決算を迎えてしまった…」
「今まで自分で決算をしていたが、今回は時間がなく困っている…」
「顧問税理士がいるが、決算が遅いうえに間違っている!」
「銀行融資が有利になる中小企業会計指針を適用した決算書を作ってほしい!」
毎月の顧問料や決算料以外に費用がかかりますか?
記帳代行、給与計算、年末調整、法定調書提出、償却資産税、個人確定申告・税務調査立会・事業計画書作成などに係る作業をご依頼いただく場合に費用がかかります。
詳しくは標準料金表をご覧ください。
会計ソフトはどれを選べばよいですか?
市販の会計ソフトの中から、ご自由にお選び下さい。
各メーカーのサイトから体験版をダウンロードして、ご自身に合う画面の見易さ・仕訳の入力さを確認してから購入されることをお勧めします。
中でも、個人事業主や年商数億円までの中小企業の皆様には、価格の安さと操作の簡易さが好評の弥生会計がダントツで人気です。
当事務所も導入している弥生会計であれば、お客様とのデータ共有が可能となりますので、データのバックアップも安心です。また、当事務所がお客様のところにお伺いしなくても、インターネットを利用して会計データを監査することができるため、定期訪問回数を減らした顧問契約が可能となり、お客様の税理士報酬の削減にもつながります。
弥生会計を安く販売していただけませんか?
当事務所は、顧問先様向けに弥生製品の優待販売を行っています。
標準販売価格の20%OFFで提供させていただいております。
当事務所まで一度お問い合わせ下さい。