お役立ち情報


  1. ホーム
  2. お役立ち情報
  3. 起業の会計税務Q&A
  4. 【起業の会計税務Q&A】納税地の変更届出書(個人事業)の書き方

お役立ち情報

【起業の会計税務Q&A】納税地の変更届出書(個人事業)の書き方

2012.04.04

起業の会計税務Q&A

この届出書は、個人が自宅に変えて事務所・店舗の所在地を納税地に変更するために提出する書類です。

◆提出期限 ・・・ 特になし。

◆届出書ダウンロード ・・・ 国税庁HPからダウンロードして下さい(コチラ

 ※ こんな時にこの届出書を提出しましょう。
   ・自宅に税務署から郵便物が届いたり、電話がかかってくるのが嫌だ
   ・自宅を管轄している税務署は税務調査に厳しいというウワサがある・・・
   ・事務所、お店のほうが、税務署や年金事務所・ハローワークに近く、納税に便利だ
納税地の変更届出(個人).png

★ワンポイント★
納税地変更による明らかなメリット・デメリットはありません。
しかし当事務所では、事業活動の本拠地である事務所・店舗の所在地を納税地とすることを薦めております。

詳しくは、起業支援に強い税理士。岐阜市のさかい経営会計事務所までお問い合わせ下さい。
無料相談実施中です 058-264-7053 info@sakai-keiei.com