お役立ち情報


  1. ホーム
  2. お役立ち情報
  3. 助成金について
  4. 【補助金・助成金】三菱UFJ技術育成財団/H26研究開発助成金公募

お役立ち情報

【補助金・助成金】三菱UFJ技術育成財団/H26研究開発助成金公募

2014.04.04

助成金について

助成金・補助金・出資による資金調達で事業拡大をご検討中のみなさんへ

今年度も三菱UFJ技術育成財団の助成金募集が始まりました!
ものづくり補助金・創業補助金とは違い、公益財団法人が独自に募集する助成金・補助金なので、国の補正予算で行われている補助金等との併用が可能です。
なお、応募総数に対する採択率は、10%未満となっております。(H25 応募171件、採択11件)

◆三菱UFJ技術育成財団とは
技術指向型の中小企業の育成を通じて、我が国産業の発展並びに中小企業の経営高度化に貢献することを目的として、昭和58年12月に設立、発足しました。当財団では、このような目的を達成する事業の一環として、設立以来、新製品、新技術の研究開発に対する助成事業を行っております。
また、平成24年度より当財団の助成金交付をこれまでに受けた中小企業の更なる成長をご支援するために株式保有事業を開始しております。創業以降の成長に対応する形で助成金交付に加えて株主となることにより、従来以上に長期的にご支援してまいります。
新規性に富み、意欲的なプロジェクトのご応募をお待ちしております。
※助成金と株式を合計すると最大800万円の支援になります。

◆助成金
(応募資格)
①原則として設立または創業後もしくは新規事業進出後5年以内の中小企業または個人事業者
②優れた新製品、新技術を自ら実施しようとする具体的計画(プロジェクト)を持っている者。

(助成対象プロジェクト)
①産業経済の健全な発展と国民生活の向上に資すると認められる機械またはシステムの開発等に関するもの。
②①に準ずる新規製品及びこれらに関する設備、部品材料、原材料等の開発に関するもの。
③原則として、2年以内に事業化可能性のあること。

(助成金の使途)
研究開発のために必要な調査研究費、設計費、設備費、試験費、試作費等

(助成金の額)
1プロジェクトにつき300万円以内。(ただし、研究開発対象費用の2分の1以下)

(応募期間)
①第1回目 ・・・ 平成26年4月1日~5月31日。決定は9月頃
②第2回目 ・・・ 平成26年9月1日~10月31日。決定は平成27年2月頃

◆株式保有
(応募資格)
①当財団の助成金交付・債務保証を過去に受けた中小企業。
②当財団の助成金交付・債務保証を受けた際のプロジェクトによる新製品、新技術の開発及び事業化により成長が見込める者。

(使途)
事業化・事業拡大等に伴う資金。

(株式保有額)
1社につき500万円以内。(ただし、議決権の過半数を超えない金額)

◇助成金・株式保有に関する問い合わせ先・応募書類提出先
〒105-0014
東京都港区芝2-4-3 三菱東京UFJ銀行芝ビル
公益財団法人 三菱UFJ技術育成財団
TEL03-5730-0338
http://www.mutech.or.jp

◇補助金・助成金の申請支援を受けたい方
さかい経営会計事務所・株式会社さかい経営コンサルティング
〒500-8178 岐阜市清住町1-4-3 篠田ビル4F TEL058-264-7053